相談先を選ぶポイント

生活をする上で大切な「保険」選びはとても難しく、多くの人が悩んでいるところかと思います。自分の人生設計に合った保険を選ぶためには、専門家に「保険相談」をすることをおすすめします。ここでは、保険相談を受けるにあたり、押さえておきたいポイントをご紹介します。

ファイナンシャルプランナーの資格を持っているか

節約や投資、保険、住宅ローンなど、お金に関するプロであるファイナンシャルプランナーですが、特に国家資格の「FP技能士資格」を持っているファイナンシャルプランナーであれば、専門分野における知識が豊富な証です。当社では、その中でも数少ないFP最上位国家資格である「FP技能士1級」が在籍しております。

相談経験は豊富か

多くの方の相談にのっていれば、相談者の話を聞き、相手がどんな保険を必要としているのか、どんな保険が適切なのか見極める能力が今までの経験から高くなっているはずです。様々な場合に対応してきた経験豊かな人ならきっと相談者に合う保険を紹介してくれます。

相性が合うか

相性が合うか 相談相手との相性は大切です。相談者の話をよく聞いてくれるか、相談内容に合った話しをしてくれているかという点は非常に大切になります。特に、保険相談は家族環境や収入などの個人情報を明かして相談をするので、信頼できる人物でないといけません。電話やメールで疑問点を問い合わせてみたり、ホームページなどで会社理念や代表プロフィールなどを確認することもおすすめです。

当社は、生命保険から損害保険まで保険の事なら何でもご相談を承っています。「FP技能士資格」を持つファイナンシャルプランナーが、幅広い知識と情報を基にお客様に最適なプランを提案いたします。口コミでも良い評判を頂いておりますので、広島のFPに相談を受けたいとお考えの方は、ぜひお気軽にご連絡ください。