藤の花通信

前立腺肥大の基本

こんにちは。藤岡多嘉子です。

今週土曜日はかなり寒くなるようですね。

皆さま、風邪にはお気を付けください。

 

さて、寒くなる=トイレが近くなる??と思うのは私だけでしょうか。

今日は前立腺肥大のお話しを少しさせて頂きます。

 

Q:前立腺とは

男性にしかない生殖器の一つで、前立腺液といわれる精液の一部を

作り精子に栄養を与えたり、精子を保護する役割を持っています。

 

Q:場所は

直腸と恥骨の間にあります。

 

Q:前立腺肥大の原因は

加齢(男性ホルモンの働きが関与している)

50歳 30%

60歳 60%

70歳 80%

80歳 90%

肥満・高血圧・高血糖・脂質異常症

 

Q:症状は

排尿困難・頻尿・残尿感等

 

Q:検査方法は

 

・自覚症状の評価

・直腸内指診

・尿検査

・PSA測定(前立腺特異抗原)血液検査で健康診断でオプションで受けられます

 

PSAとは前立腺から分泌される特異なタンパクで血液検査により血液中のPSA濃度を測定することができます。

PSAは前立腺がんのスクリーニング検査として有用で、正常値は4ng/ml以下です。

PSAが4ng/ml以上であっても必ず前立腺がんという事ではなく、

前立腺肥大症や前立腺炎でもみられます。

 

50歳を過ぎ、排尿の変化がみられる方は一度PSA検査をしていてはいかがでしょう?

参考金額は1,800円(正し、病院によって料金は異なります)

続く。。。

 

 

 

 

 


やっと完成!

こんにちは。藤岡多嘉子です。

風邪が長引いている今日この頃ですが、皆さまはいかがでしょうか。

 

 

さて、今年3月玄関をリフォームしましたが、外灯はまだ保留となっていました。

それが、何という事でしょう|д゚)

IMG_1112

素晴らしい影ですね~~

この外灯①は暗くなると明かりが自動的に点灯します☆

 

 

 

IMG_1113

外灯②は人感センサーで反応します。

今回の工事はお客様でもあります山本電工さんが快く引き受けて頂きました。

もっと早くすれば良かった( ;∀;)

本当にありがとうございました!!